So-net無料ブログ作成
∴ a i , 告知 ブログトップ
前の10件 | -

a i , 取扱店 tomoshiki 奈良 [∴ a i , 告知]

img_tomoshiki_2.jpg

a i , の取扱店さんが、またひとつ増えました。
私が敬愛する服の作家、tomoshikiさんが、
奈良の高畑町に再オープンされたショップで、
a i , のフェルトシューズを販売頂けることに。
なんたる光栄。ブログでもご紹介頂きました→

img_tomoshiki_1.jpg

奈良を拠点に活動される、大好きなお二人。
真摯にモノ作りに向き合う姿勢に、頭が下がります。
東大寺裏のお店を閉められた後も、奈良に行く度にお会いしていて、
彼らが新しい場を作られたことが嬉しく、お店を拝見しに出掛けました。
その凛とした静かな空気の佇む、彼らの美しい服達の並ぶ美しい場と、
おふたりのほっこりとした柔らかさが同居する、とても心地いいお店。
その場で、a i , のフェルトシューズを販売頂けるなんて、嬉しい限り。

展示会をあまりしない a i , は、商品をご覧頂く機会が限られますが、
新しいフェルトシューズを実際ご覧頂ける、貴重なお店です。
tomoshikiさんの服は、欲しい服が見つからない私が迷う素敵さ。
その全てをお二人自らの手で縫い上げているなんて、感動します。
奈良近郊のみなさま、ぜひお出掛け下さい。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

a i , × おんせん 10月 [∴ a i , 告知]

img_ai_onsen_s.jpg

大変長らくお待たせしました。a i , × おんせん、
10月より再開します。10月26日~30日の5日間開催します。
秋風が心地いい仏生山温泉へ、のんびりお出掛け下さい。

[ a i , × おんせん]
10月26(木)~30日(月)11~18時
於・仏生山温泉(駐車場有・仏生山駅歩約10分)
香川県高松市仏生山町乙114-5/087-889-7750

入場無料。温泉に入湯せず、商品のお買物や飲食のみの
 ご利用も可能です。番台に一声掛けてお入り下さい。
 温泉入浴される方は、入浴料/600円をお支払い下さい。
*上記は、a i , による接客販売対応の時間となります。
 上記時間外も温泉営業中(11~24時)は商品をご購入頂けます。

img_onsen.jpg

出展商品の詳細等、追ってこちらでご案内します。
久々に、皆様と秋風の心地いいおんせんでお会いできるのを
今からとても楽しみにしています。

[ a i , のお薦め]

【 !! SALE !! 】

img_Rneck_sweaters.jpg

カシミアシルク・Rネックセーター
カシミアシルクのラウンドネックセーター。
廃盤のSサイズをお得な20%offで販売します。
数に限りがあります。ぜひ試着してみて下さい。

img_feltshoes_1s.jpg

ピュアウール・フェルトルームシューズ・レザーソール付
昨冬新登場したレザーソール付きのフェルトルームシューズ。
肌寒くなってオーダーが重なり、在庫が少なくなっています。
少しだけ訳アリのシューズを割引価格にて販売します。
ご希望の方は、お早めにお買い求め下さい。

H_T1.jpg

チベタンマッサージオイル
長らく入荷できずにいたオイル、再入荷しました。
チベット医学より生まれた万能マッサージオイル。
魅惑の香りにリラックスする方続出、人気のオイルです。

img_cardigan.jpg

ストールカーディガン
2通りで着られる、カシミア ストールカーディガン。
気温の変わりやすいこの時期に便利な、羽織りものです。

img_raglan_sw.jpg

カシミアシルク・ラグランセーター
シルクカシミアのラグランスリーブセーター。
なめらかであたたかな1枚は、秋は1枚で、冬は重ねて。

P_ptsh_g187_3.jpg

パトゥーシュストール
繊細で贅沢なパトゥーシュストールは、その手触りにうっとり。
暗くなりがちな秋冬の装いに、はっとするほど華やかな紅色。

img_chai.jpg

img_chai.jpg

chai mix
スパイスと茶葉を煮出したチャイは、飲む薬膳。
朝晩の冷え込みが深まる秋、内から温めて整えましょう。

img_agar31.jpg

チベット香
寒さに向かう秋、カラダを緩めて冬に備えましょう。
チベット香の中でも薬効の高いAgar31がお薦めです。





ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シルクカシミア・ラグランセーター [∴ a i , 告知]

製作やネパールのやりとり等、地味な日々が続き、
気付けば、旅の報告ばかりになっていたブログですが、
久々に商品のご紹介をさせて頂きます。

これからの季節にお薦めのラグランセーターをご紹介します。
軽くて温かく、薄くて蒸れないセーターは、
私自身、秋〜春まで愛用している、必須アイテムです。

img_raglan_sw.jpg

メランジ・ラグランセーター
シルクカシミアの贅沢なラグランセーターです。
その手触り感はふんわりとやわらかくて、うっとり。
着ていることを忘れてしまうくらい薄くて軽いのに、とても温かく、
一度着ると手放せなくなるほど。冷え込みの強い冬には、
セーターの下に重ねて、あったかインナーとしても大活躍。
同セーターの重ね着も、リバーシブル気分で着回せて便利です。


P_sw_rgrn_wh1.jpg

重くなりがちな冬物の差し色に便利な、白(オフホワイト)

P_sw_rgrn6_1.jpg

冬物に合せやすい万能色、練(ベージュ)。中に白セーターを着用。

P_sw_rgrn7_1.jpg

秋冬の人気色、墨(チャコールグレー)。中に白セーターを着用。

P_sw_rgrn8_1.jpg

あたたかみのある、茶(ブラウン)。中に白セーターを着用。

P_stcd_ch4.jpg

ストールカーディガンと白セーターを合せて。
胸元の広めのラグランセーターは、襟元のたっぷりしたものに合せると、
首元を美しく着られて、便利です。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

tobe auberge resort [∴ a i , 告知]

170901_6.jpg

愛媛県・砥部の山中にある、湖の風景が美しいTOBE オーベルジュ リゾート
敷地内でとれた新鮮なお野菜を頂くレストランからは、湖を一望でき、
ヴィラの各部屋からは、森と湖を一望できる、何とも贅沢なつくり。

170901_7.jpg

a i , では、パンフレットの表紙とデザイン・印刷を担当させて頂いています。
ネパール手漉き紙にシルク印刷、全ての行程を手作業で仕上げた贅沢な表紙。
美しい線画は、高橋信雅氏。なんとも贅沢。

ネパールから帰国後、東京に暮らしていた際にお声掛け頂き、
初めて四国を訪れたのは、TOBE オーベルジュへの訪問がきっかけでした。
その後、同じ四国に暮らすことになるとは。今では同じ四国に暮らしながらも、
なかなか出向けずにいるので、代表の名刺納品も兼ねて、久々のご挨拶へ愛媛へ。
訪れる度、その美しさにうっとりしてしまう景色と広い空、山に吹く秋風が心地よく、
ゆっくり滞在したいと思わせてくれる、何度訪れても美しい場所でした。

170901_1.jpg

a i , のフェルトシューズ。客室玄関でお出迎え。嬉しい。
客室で5年程お使い頂いていたフェルトシューズを新しく交換されると伺い、
古いシューズを捨てずに保管頂いていたので、そちらも頂きに。
a i , のフェルトシューズは、自宅でご利用頂くことがほとんどなので、
ゲストルームでお客様にお使い頂く機会は、ほとんどありません。
清掃員の方からケアの方法や保管方法を直接伺い、大変勉強になりました。

170901_2.jpg

170901_5.jpg

美しい客室。嗚呼、泊まってしまいたい。

170901_3.jpg

バスルームから見える景色。嗚呼、美しい。

170901_4.jpg

バスルームからテラスへ出るとこの絶景。美しさに、ため息。

道後温泉と松山市外散策後、砥部の山の静けさに和むのも最高。
いや、やはり1日ここで「何もしない」をしに行くのが贅沢かもしれません。
美しい TOBE auberge resort へ、皆様是非。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バンブーシルクニット [∴ a i , 告知]

しばらくブログ更新が空いてしまいました。
仏生山も梅雨に突入したようですが、
あまり雨も降らず、さらりと過ごせて、助かっています。

これからの季節にお薦めのバンブーシルクニットをご紹介します。
使い込む程に、くったりとやわらかく、心地いい素材感は、
私自身、季節を問わず愛用しています。

img_poncho_1.jpg

バンブーシルク ポンチョストール
ボタン付きのポンチョストールは、幾通りにも着られる万能ストールです。
シワになりにくく、くるっと丸めてバッグに入れておけば、
冷房で冷える肩まわりにさっと掛けられ、とても便利です。

img_poncho_2.jpg

もちろんストールとしても、お使い頂けます。首元に心地よい素材感。

img_poncho_3.jpg

ボタンを全て留めて着れば、ドレープの美しい1枚に。

img_tanktop_1.jpg

バンブーシルク タンクトップ
ポンチョストールと同素材のタンクトップ。
ポンチョストールとセットアップで着るのも、お薦め。
ドレープが美しい、アシンメトリーでシンプルなデザイン。

img_tanktop_2.jpg

何にでも合わせやすい、爽やかな白。

img_tanktop_3.jpg

大人っぽく着られる、甘過ぎない桃色。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

a i , × おんせん 2月 [∴ a i , 告知]

img_ai_onsen_s.jpg

a i , × おんせん、2月は15日~19日までの5日間、開催します。
春色ストールをたくさん並べます。ストール巻き方レクチャーもしますよ。
春の訪れを感じる仏生山温泉へ、のんびりお出掛け下さい。

[ a i , × おんせん]
2月15日(水)~19日(日)11~18時
於・仏生山温泉(駐車場有・仏生山駅歩約10分)
香川県高松市仏生山町乙114-5/087-889-7750
作家在泉日:全日

入場無料。温泉に入湯せず、商品のお買物や飲食のみの
 ご利用も可能です。番台に一声掛けてお入り下さい。
 温泉入浴される方は、入浴料/600円をお支払い下さい。
*上記は、a i , による接客販売対応の時間となります。
 上記時間外も温泉営業中(11~24時)は商品をご購入頂けます。

img_onsen.jpg

[ a i , 販売商品]
カシミアシルクセーター、カーディガン、手織りカシミアストール、
ピュアウールフェルトルームシューズ、チベット香、chai mix 他

[ a i , のお薦め]

img_patoosh.jpg

【 春色ストール・ニット 】

春色ストールとニットをたくさん並べます。
春を感じたいけれど、まだ寒いこの時期。ストールで春を感じませんか。
ストールの巻き方がワンパターン、巻き方が分からない、とお悩みの方は、
巻き方もあわせてご紹介します。重ね着に便利な薄手のカシミアニットや、
春に便利な羽織りもの、薄着をして出掛けたい春の装いにぜひ。

img_cardigan.jpg

ストールカーディガン
2通りで着られる、カシミアのストールカーディガン。
薄着をして出掛けたい春先に便利な、あたたかな羽織りものです。

img_sweater1.jpg

カシミアシルク・ラグランセーター
手触りにうっとり、カシミアシルクラグランスリーブセーター。
重ね着をしても着ぶくれしない、春先に便利な1枚。

img_stole_2.jpg

パトゥーシュストール
その手触りにうっとり、繊細で贅沢なパトゥーシュストール。
装いに春を感じたいこの季節。襟元に春色、ぜひ。

img_feltshoes_1s.jpg

フェルトルームシューズ・レザーソール付
常に温かくしておきたい足下は、冬は冷え、夏は冷房で冷えがちに。
足下を保温しあたためるウールのルームシューズは、通年お薦めです。

img_agar31.jpg

チベット香
寒さにちぢこまりがちなカラダを緩めて、春に備えましょう。
チベット香の中でも薬効の高いAgar31がお薦めです。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

a i , × おんせん 12月 [∴ a i , 告知]

img_ai_onsen_s.jpg

a i , × おんせん12月は、12月22日~26日の5日間、開催します。
冬深まる仏生山温泉へ、ほっこりゆるりお出掛け下さい。

[ a i , × おんせん]
12月22日(木)~26日(月)11~18時
於・仏生山温泉(駐車場有・仏生山駅歩約10分)
香川県高松市仏生山町乙114-5/087-889-7750
作家在泉日:12月26日(月)

入場無料。温泉に入湯せず、商品のお買物や飲食のみの
 ご利用も可能です。番台に一声掛けてお入り下さい。
 温泉入浴される方は、入浴料/600円をお支払い下さい。
*上記は、a i , による接客販売対応の時間となります。
 上記時間外も温泉営業中(11~24時)は商品をご購入頂けます。

img_onsen.jpg

[ a i , 販売商品]
カシミアシルクセーター、カーディガン、手織りカシミアストール、
ピュアウールフェルトルームシューズ、チベット香、chai mix 他

[ a i , のお薦め]

img_blanket.jpg

カシミアウールブランケット
うっとりなめらか、カシミアウールの贅沢ブランケット。
全身くるまれるたっぷりサイズは、部屋で過ごすのが、
嬉しくなりそうな1枚。小さめサイズもあります。

img_blero.jpg

ボレロ
4通りにも着られる、とても便利なカシミアボレロ。
コートの季節は、ケープ代わりに使うのもお薦めです。

img_cardigan.jpg

ストールカーディガン
2通りで着られる、カシミアのストールカーディガン。
冷え込むこれからの季節に便利な、あったか羽織りものです。

img_feltshoes.jpg

ピュアウールフェルトルームシューズ
ピュアウール100%の手作りルームシューズは、裸足でもチクチクせず、
ムレずに温めます。冬に実力を発揮してくれる、あったかシューズです。
** 限在庫分のみの販売のため、お一人様2足までの販売となります。
   ご希望の方はお早めに。詳細はコチラ→

img_cwst_3.jpg

カシミアウール・ストール
たっぷり感が嬉しいカシミアウールのストール。
腰をベルトで留めれば、ベスト風にも着られます。
男性にも人気の色は、ご夫婦共用で購入される方が多い1枚。

img_sw2.jpg

カシミアシルク・ラグランセーター
カシミアシルクの、ラグランスリーブセーター。
なめらかであたたかな1枚。薄いので、
重ね着をしても着ぶくれしないので、あたたかく重宝です。

img_chai.jpg

img_chai.jpg

chai mix
スパイスと茶葉を煮出したチャイは、飲む薬膳。
冷え込みが深まる季節、内から温めて整えましょう。

img_foot_cream.jpg

Himalaya フットケアクリーム
かかとのかさつきや乾燥の気になる冬。インドの人気自然派
スキンケアブランド、Himalaya Herbalのフットケアクリーム。
実力を実感できる、嬉しいクリームです。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

贈るモノ展 @ まちのシューレ963 無事終了 [∴ a i , 告知]

img_161219_2.jpg

まちのシューレ963での「贈るモノ展」、無事終了しました。
今回は、新作フェルトシューズの御披露目も何とか間に合い、
多くの方に見て頂けて、とても嬉しかったです。
カシミアニットとストールが人気で、売り切れてしまったようです。
新作のフェルトシューズも、銀色が人気で売り切れに。

img_161219_1.jpg

在廊した18日の、週末のシューレのお客様の多さに驚きましたが、
1年ぶりにシューレ店頭で皆さんにお会いできて、とても嬉しかったです。
ランチで頂いた、カフェご飯もほっとする美味しさでした。
高松にこんな素敵なお店があること、とても嬉しいです。

プチギフトにも喜ばれる、chai mixチベット香5種セットは、
引き続き店頭でお買い求め頂けます。
普段はシューレ店頭にない商品なので、お早めに。
常設販売頂いているチベット香も、もちろん並んでます。
年末年始のお土産を買いに、まちのシューレ963へ皆様ぜひ。



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新作フェルトルームシューズのご紹介 [∴ a i , 告知]

img_feltshoes_3.jpg

a i , で人気のピュアウールフェルトルームシューズに、
新たに加わった、レザーソール付きシューズのご紹介を。

色は3色(茶・銀・苔)の、4サイズ(S、M、L、XL)。
サイズ展開は、今までのシューズと同様ですが、
工場が変わり足型が異なるため、少し細身な仕上がりになっています。
新作シューズのお買物はコチラ→

img_feltshoes_1s.jpg

今までの工場には革縫いミシンがなく、作りたくても作れずにいた、
レザーソール付きシューズは、より丈夫で長持ちするシューズになりました。
しかも、染色をしない羊毛を使用しているので(茶・銀の2色。苔は染色)、
羊の毛のそのままの色と風合いは、より自然で強さがあります。

img_feltshoes_4.jpg

シューズ底より少し立ち上がりのあるレザーソールは、シューズの安定感を高め、より長持ちさてくれせます。

img_feltshoes_5.jpg

染色していない羊毛のより強い原毛が、びっしり。

img_feltshoes_12.jpg

高級感のある牛革バックスキン。すべり止め効果も抜群です。

img_feltshoes_13.jpg

かかとを優しく包み込んでくれる、かかとの立ち上がり。あたたかさを逃がしません。

img_feltshoes_6.jpg

取り外し可能な便利な中敷は、中敷だけ洗ったり取り替えたりできて便利です。

img_feltshoes_7.jpg

中敷裏にもすべり止め付き。外履き用の靴に入れると、とてもあたたかくお薦めです。

img_feltshoes_10.jpg

レザーソール、シューズ、中敷、と3層になって、よりあたたかくなりったシューズ底部分。

img_feltshoes_11.jpg

取り外し可能な中敷は、裸足で履く夏には入れて、毛糸の靴下を履く冬は出して、とサイズ調整にも便利です。

img_feltshoes_14s.jpg

レザーソールを守り、型くずれを防ぐために、新作シューズは靴箱入り。

img_feltshoes_16s.jpg

ギフトにも喜ばれる仕様。シューズの中の詰め物は、ネパール新聞です。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新作フェルトルームシューズが出来上がりました [∴ a i , 告知]

img_feltshoes_1s.jpg

a i , で人気のピュアウールフェルトルームシューズに、
新作レザーソール付きシューズが、新たに出来上がりました。

10年共に作り続けてきたフェルト工場閉鎖に伴い、
フェルトシューズ製作ができなくなり、途方にくれていたところ、
10年来の付き合いの手漉き紙工場が、フェルトシューズを作り始めた話を思い出し、
ダメ元で、とあまり期待もせず、サンプルを作ってもらったところ、
予想以上の仕上がりの、素晴らしいシューズを作ってくれました!
(あまりに良過ぎて、機械製を疑ってしまったほど.. もちろん手作りです!)
来夏のネパール行きの際に新工場を探しても、来冬にもできるかどうか、、
と予想していたので、少量ですが今冬に製作が間に合うなんて(!、
想定外の嬉しい誤算に、私自身戸惑っております。

今までの工場には革縫いミシンがなく、作りたくても作れずにいた、
レザーソール付きシューズは、より丈夫で長持ちするシューズになりました。
しかも、染色をしない羊毛を使用しているので(茶・銀)、
羊の毛のそのままの色と風合いは、より自然で強さがあります。
まさかこんな身近に、こんなクォリティのシューズを作れる工場があったなんて。。
これもご縁ということでしょうか。。今まで作りたくて作れずにいた、
フェルトブーツや、キッズブーツ等も、作れるかもしれません。ワクワク。

未知のことを期待し過ぎても、ガッカリするのも残念なので、
まずは彼らの素晴らしい仕事に感謝し、シューズを愛用頂いている皆さんに、
今後もまた、新たなシューズをお届けできることに、感謝です。

新作シューズは、現在開催中の、まちのシューレ963「贈りモノ展」にて、
初御披露目となります。18日(日)に在廊します。お時間あればぜひ。

新作フェルトシューズのお買物はコチラ→



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ∴ a i , 告知 ブログトップ
メッセージを送る