So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

シルクカシミア・ラグランセーター [∴ a i , 告知]

製作やネパールのやりとり等、地味な日々が続き、
気付けば、旅の報告ばかりになっていたブログですが、
久々に商品のご紹介をさせて頂きます。

これからの季節にお薦めのラグランセーターをご紹介します。
軽くて温かく、薄くて蒸れないセーターは、
私自身、秋〜春まで愛用している、必須アイテムです。

img_raglan_sw.jpg

メランジ・ラグランセーター
シルクカシミアの贅沢なラグランセーターです。
その手触り感はふんわりとやわらかくて、うっとり。
着ていることを忘れてしまうくらい薄くて軽いのに、とても温かく、
一度着ると手放せなくなるほど。冷え込みの強い冬には、
セーターの下に重ねて、あったかインナーとしても大活躍。
同セーターの重ね着も、リバーシブル気分で着回せて便利です。


P_sw_rgrn_wh1.jpg

重くなりがちな冬物の差し色に便利な、白(オフホワイト)

P_sw_rgrn6_1.jpg

冬物に合せやすい万能色、練(ベージュ)。中に白セーターを着用。

P_sw_rgrn7_1.jpg

秋冬の人気色、墨(チャコールグレー)。中に白セーターを着用。

P_sw_rgrn8_1.jpg

あたたかみのある、茶(ブラウン)。中に白セーターを着用。

P_stcd_ch4.jpg

ストールカーディガンと白セーターを合せて。
胸元の広めのラグランセーターは、襟元のたっぷりしたものに合せると、
首元を美しく着られて、便利です。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山旅 [∴ 日々のつぶやき]

170901_8.jpg

香川移住後、関西や岡方面山へ出かけることはあっても、
同じ四国内の愛媛に出かける機会がほとんどない。
仕事で出かけた松山、なかなか行けないので一泊して散策することに。

かねてより行きたいと思っていた伊丹十三記念館へ。
伊丹氏について、映画監督以外の顔をよく知らないままに出かけたものの、
彼のひととなりを感じる充実の展示と素敵な空間に、思わずほっこり。
彼の多趣味ぶりと人生を思いっきり楽しんでいる様子に、こちらまでにやにや。

170901_9.jpg

今回の旅に持参した本に登場するベントレーという車が気になり、
どんな車なのかと思いつつ、まさかこの伊丹氏の車がベントレーだったりして?
と近づいて行くと、まさかのベントレー。我ながらびっくり。現実化がスゴい。

170901_10.jpg

遊び心満載の展示。常設展は写真撮影可と伺い、写真を撮りまくる。

170901_11.jpg

伊丹氏小学1年生の頃の絵。上手過ぎる。

170901_12.jpg

今見ても新鮮なイラスト。伊丹氏がイラストやデザインをされてたとは知らなかった。

170901_13.jpg

猫を愛した伊丹氏。スケッチに猫愛を感じる。

170901_14.jpg

趣向を凝らした展示。

170901_15.jpg

美しい中庭。設計は中村好文氏。

170901_16.jpg

夜は、今回松山をご案内頂いた、大木春菜さんの弟さんのお店sanzeさんへ。
数少ない東京・表参道で行っていたお店の元スタッフだと知り、ご縁にびっくり。
自然派ワインの美味しい、ゆったりできる素敵なお店でした。

170902_1.jpg

たかのこ温泉に泊まり、翌日歩いて東道後温泉そらともりへ。こちらも天然温泉。
規模感がスゴい。毎日仏生山温泉に入っている私も満足の、とろりとした泉質。

170902_2.jpg

ホテルのようなラグジュアリー感のレストラン。

170902_3.jpg

温泉の後は、federicoさんでランチ。とっても美味しかったです!

170902_6.jpg

170902_5.jpg

高松への帰路、途中下車して、かねてより行きたかった、まなべ商店さんへ。
久美さんに温かく迎えて頂く。やっぱり出かけたいと思えるのは、人だなぁと感じる。
美味しそうな調味料と食材が多くて迷う。いろいろと買い込んで帰仏。

今回は一泊の短い滞在でしたが、色々教えて頂いた春菜さんのお陰で、
松山をより身近に感じることができました。春菜さん、大変お世話になりました。
出かければ出かけるほど、行ってみたい場所が増えて、
四国も色々出かけたいなーと旅欲は高まるばかり。
いつかお遍路さんもしたいなぁ。



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

tobe auberge resort [∴ a i , 告知]

170901_6.jpg

愛媛県・砥部の山中にある、湖の風景が美しいTOBE オーベルジュ リゾート
敷地内でとれた新鮮なお野菜を頂くレストランからは、湖を一望でき、
ヴィラの各部屋からは、森と湖を一望できる、何とも贅沢なつくり。

170901_7.jpg

a i , では、パンフレットの表紙とデザイン・印刷を担当させて頂いています。
ネパール手漉き紙にシルク印刷、全ての行程を手作業で仕上げた贅沢な表紙。
美しい線画は、高橋信雅氏。なんとも贅沢。

ネパールから帰国後、東京に暮らしていた際にお声掛け頂き、
初めて四国を訪れたのは、TOBE オーベルジュへの訪問がきっかけでした。
その後、同じ四国に暮らすことになるとは。今では同じ四国に暮らしながらも、
なかなか出向けずにいるので、代表の名刺納品も兼ねて、久々のご挨拶へ愛媛へ。
訪れる度、その美しさにうっとりしてしまう景色と広い空、山に吹く秋風が心地よく、
ゆっくり滞在したいと思わせてくれる、何度訪れても美しい場所でした。

170901_1.jpg

a i , のフェルトシューズ。客室玄関でお出迎え。嬉しい。
客室で5年程お使い頂いていたフェルトシューズを新しく交換されると伺い、
古いシューズを捨てずに保管頂いていたので、そちらも頂きに。
a i , のフェルトシューズは、自宅でご利用頂くことがほとんどなので、
ゲストルームでお客様にお使い頂く機会は、ほとんどありません。
清掃員の方からケアの方法や保管方法を直接伺い、大変勉強になりました。

170901_2.jpg

170901_5.jpg

美しい客室。嗚呼、泊まってしまいたい。

170901_3.jpg

バスルームから見える景色。嗚呼、美しい。

170901_4.jpg

バスルームからテラスへ出るとこの絶景。美しさに、ため息。

道後温泉と松山市外散策後、砥部の山の静けさに和むのも最高。
いや、やはり1日ここで「何もしない」をしに行くのが贅沢かもしれません。
美しい TOBE auberge resort へ、皆様是非。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岐阜旅へ [∴ 日々のつぶやき]

170816_1.jpg

かねてより行きたいと思っていた徹夜踊りを見に、岐阜・郡上八幡へ。
山間を想像していた郡上八幡は、思っていたよりも町で、
美味しいお蕎麦でお腹を満たしてから、拝殿踊りが見られる白鳥へ。
暗闇の中、お囃子に合せて、同じステップを踏みならす、
神社の社にうごめく群衆を見ていると、何だか不思議な気分に。

170816_2.jpg

どうやら、中央にある独特な提灯に向かって踊っている様子。
そうか、拝殿踊りは祈りで、奉納なのだと腑に落ちる。
ボダのストゥーパをコルラするチベタンを思い出す。

170817_1.jpg

翌日、寺の門前にある渋い田楽屋さんでランチ後、
寺娘の知人宅へお邪魔し、カフェ・是へ出かける。
カフェの建物や内装をご自身で作られたという、ご主人の穏やかな笑顔に和む。
遠くへ出かけて、こういう方に会えると、とても安心する。
こうやって生きていけばいいんだな、と穏やかな笑顔に力を頂く。

170818.jpg

a i , 商品を販売頂いている、エムエム・ブックスみのさんへご挨拶。
美しい古い町並みの中に佇む、静謐な店内。
笑顔の素敵なスタッフの皆さんと、ようやくご挨拶できてひと安心。

仏生山移住後、岐阜へのご縁が増えた。
旅をすればするほど、行きたい場所と会いたい人は増えるばかり。
お邪魔する度、家族のように迎えてくれる童仙房・ARABONは、
安心し過ぎて写真すら撮るのを忘れました。汗
お世話になったユーリ、清水さん、のばらさん、ゆきえさん、
エムエム・ブックスの皆様、お忙しい中お邪魔しました。
お陰で優しく美しい、穏やかな夏休みとなりました。



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

瀬戸内クルーズ [∴ 日々のつぶやき]

170721_3.jpg

極楽仏生山移住3年目にして、初めてのクルージングへ。
いつも愉快な英語クラスの皆さんとご一緒に。

高松港を17時半に出港、瀬戸内海の夕陽を楽しむ、
約2時間のクルーズ。海風を受けながら、海や島々を眺めつつ、
ポットラックで持ち寄った手料理を食べ、あっという間の2時間。
嗚呼、なんて穏やかで美しい瀬戸内海。クルージング、楽しい!
楽くて美味しくて、またやろう、年2回やろう、と盛り上がる。
今回主宰頂いたはるこさんに、大感謝◎

ご縁を頂いて移住して来た香川県は、美しくて穏やかな瀬戸内海と、
そこに浮かぶ島々と、まだまだ行きたい場所がたくさん。
ひとつずつ行っても、またきっと行きたい場所が増えるんだろうな。
嗚呼、やっぱりここは極楽でした。

170721_2.jpg

カタマランヨットでのクルーズ。キャップは英語クラスのポール先生。
彼の丁寧で親切なクラスは、生徒が増える一方。

170721_1.jpg

海外在住経験者が多いクラスメイトは、お料理上手な方ばかり。
プレートに盛り切れない美味しい手料理に、お腹も大満足。

170721_4.jpg

夕陽が落ちた瀬戸内海。美しい景色にうっとり。
なんて素敵な土地へ移住して来たのかと、つい嬉しくなる。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バンブーシルクニット [∴ a i , 告知]

しばらくブログ更新が空いてしまいました。
仏生山も梅雨に突入したようですが、
あまり雨も降らず、さらりと過ごせて、助かっています。

これからの季節にお薦めのバンブーシルクニットをご紹介します。
使い込む程に、くったりとやわらかく、心地いい素材感は、
私自身、季節を問わず愛用しています。

img_poncho_1.jpg

バンブーシルク ポンチョストール
ボタン付きのポンチョストールは、幾通りにも着られる万能ストールです。
シワになりにくく、くるっと丸めてバッグに入れておけば、
冷房で冷える肩まわりにさっと掛けられ、とても便利です。

img_poncho_2.jpg

もちろんストールとしても、お使い頂けます。首元に心地よい素材感。

img_poncho_3.jpg

ボタンを全て留めて着れば、ドレープの美しい1枚に。

img_tanktop_1.jpg

バンブーシルク タンクトップ
ポンチョストールと同素材のタンクトップ。
ポンチョストールとセットアップで着るのも、お薦め。
ドレープが美しい、アシンメトリーでシンプルなデザイン。

img_tanktop_2.jpg

何にでも合わせやすい、爽やかな白。

img_tanktop_3.jpg

大人っぽく着られる、甘過ぎない桃色。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

a i , × おんせん 2月 [∴ a i , 告知]

img_ai_onsen_s.jpg

a i , × おんせん、2月は15日~19日までの5日間、開催します。
春色ストールをたくさん並べます。ストール巻き方レクチャーもしますよ。
春の訪れを感じる仏生山温泉へ、のんびりお出掛け下さい。

[ a i , × おんせん]
2月15日(水)~19日(日)11~18時
於・仏生山温泉(駐車場有・仏生山駅歩約10分)
香川県高松市仏生山町乙114-5/087-889-7750
作家在泉日:全日

入場無料。温泉に入湯せず、商品のお買物や飲食のみの
 ご利用も可能です。番台に一声掛けてお入り下さい。
 温泉入浴される方は、入浴料/600円をお支払い下さい。
*上記は、a i , による接客販売対応の時間となります。
 上記時間外も温泉営業中(11~24時)は商品をご購入頂けます。

img_onsen.jpg

[ a i , 販売商品]
カシミアシルクセーター、カーディガン、手織りカシミアストール、
ピュアウールフェルトルームシューズ、チベット香、chai mix 他

[ a i , のお薦め]

img_patoosh.jpg

【 春色ストール・ニット 】

春色ストールとニットをたくさん並べます。
春を感じたいけれど、まだ寒いこの時期。ストールで春を感じませんか。
ストールの巻き方がワンパターン、巻き方が分からない、とお悩みの方は、
巻き方もあわせてご紹介します。重ね着に便利な薄手のカシミアニットや、
春に便利な羽織りもの、薄着をして出掛けたい春の装いにぜひ。

img_cardigan.jpg

ストールカーディガン
2通りで着られる、カシミアのストールカーディガン。
薄着をして出掛けたい春先に便利な、あたたかな羽織りものです。

img_sweater1.jpg

カシミアシルク・ラグランセーター
手触りにうっとり、カシミアシルクラグランスリーブセーター。
重ね着をしても着ぶくれしない、春先に便利な1枚。

img_stole_2.jpg

パトゥーシュストール
その手触りにうっとり、繊細で贅沢なパトゥーシュストール。
装いに春を感じたいこの季節。襟元に春色、ぜひ。

img_feltshoes_1s.jpg

フェルトルームシューズ・レザーソール付
常に温かくしておきたい足下は、冬は冷え、夏は冷房で冷えがちに。
足下を保温しあたためるウールのルームシューズは、通年お薦めです。

img_agar31.jpg

チベット香
寒さにちぢこまりがちなカラダを緩めて、春に備えましょう。
チベット香の中でも薬効の高いAgar31がお薦めです。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

謹賀新年 [∴ 日々のつぶやき]

170102.jpg

極楽仏生山より、新年明けましておめでとうございます。
みなさま素敵なお正月をお過ごしのことかと。

昨年は、10年来共に作り続けたフェルト工場の閉鎖により、
フェルトシューズが作れなくなり、大分青ざめたのですが、
長年の付き合いのネパール手漉紙工場が、
数年前にフェルト製作を始めた話を思い出し、
彼らの素晴らしい手仕事と前向きな仕事の姿勢のお陰で、
新しい美しいシューズが出来上がりました。
更には、毎回トラブルが多く苦心していた発送業者も、
今回新たにお願いした方が、親切かつスムーズな対応で、
陰極まって陽となる、有り難いできごと続きでした。

私のお正月は、元日に讃岐名物あんもち雑煮を頂き、
年始に初来仏した母に、高松観光大使のお努めを果たし、
高松の好さを改めて実感するお正月となりました。

今春で、仏生山へ越して早3年。
来年のお正月には、あんもち雑煮を作ってみたいです。
あとは、全く上達しないさぬき弁をもう少し話したいです。

2017年が、皆さんにとって愛溢れる美しい年になりますように。
愛する仏生山で暮らせていること、いつも温かく見守ってくれている、
仏生山の皆へ、改めて愛と感謝を。



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

a i , × おんせん 12月 [∴ a i , 告知]

img_ai_onsen_s.jpg

a i , × おんせん12月は、12月22日~26日の5日間、開催します。
冬深まる仏生山温泉へ、ほっこりゆるりお出掛け下さい。

[ a i , × おんせん]
12月22日(木)~26日(月)11~18時
於・仏生山温泉(駐車場有・仏生山駅歩約10分)
香川県高松市仏生山町乙114-5/087-889-7750
作家在泉日:12月26日(月)

入場無料。温泉に入湯せず、商品のお買物や飲食のみの
 ご利用も可能です。番台に一声掛けてお入り下さい。
 温泉入浴される方は、入浴料/600円をお支払い下さい。
*上記は、a i , による接客販売対応の時間となります。
 上記時間外も温泉営業中(11~24時)は商品をご購入頂けます。

img_onsen.jpg

[ a i , 販売商品]
カシミアシルクセーター、カーディガン、手織りカシミアストール、
ピュアウールフェルトルームシューズ、チベット香、chai mix 他

[ a i , のお薦め]

img_blanket.jpg

カシミアウールブランケット
うっとりなめらか、カシミアウールの贅沢ブランケット。
全身くるまれるたっぷりサイズは、部屋で過ごすのが、
嬉しくなりそうな1枚。小さめサイズもあります。

img_blero.jpg

ボレロ
4通りにも着られる、とても便利なカシミアボレロ。
コートの季節は、ケープ代わりに使うのもお薦めです。

img_cardigan.jpg

ストールカーディガン
2通りで着られる、カシミアのストールカーディガン。
冷え込むこれからの季節に便利な、あったか羽織りものです。

img_feltshoes.jpg

ピュアウールフェルトルームシューズ
ピュアウール100%の手作りルームシューズは、裸足でもチクチクせず、
ムレずに温めます。冬に実力を発揮してくれる、あったかシューズです。
** 限在庫分のみの販売のため、お一人様2足までの販売となります。
   ご希望の方はお早めに。詳細はコチラ→

img_cwst_3.jpg

カシミアウール・ストール
たっぷり感が嬉しいカシミアウールのストール。
腰をベルトで留めれば、ベスト風にも着られます。
男性にも人気の色は、ご夫婦共用で購入される方が多い1枚。

img_sw2.jpg

カシミアシルク・ラグランセーター
カシミアシルクの、ラグランスリーブセーター。
なめらかであたたかな1枚。薄いので、
重ね着をしても着ぶくれしないので、あたたかく重宝です。

img_chai.jpg

img_chai.jpg

chai mix
スパイスと茶葉を煮出したチャイは、飲む薬膳。
冷え込みが深まる季節、内から温めて整えましょう。

img_foot_cream.jpg

Himalaya フットケアクリーム
かかとのかさつきや乾燥の気になる冬。インドの人気自然派
スキンケアブランド、Himalaya Herbalのフットケアクリーム。
実力を実感できる、嬉しいクリームです。




ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

贈るモノ展 @ まちのシューレ963 無事終了 [∴ a i , 告知]

img_161219_2.jpg

まちのシューレ963での「贈るモノ展」、無事終了しました。
今回は、新作フェルトシューズの御披露目も何とか間に合い、
多くの方に見て頂けて、とても嬉しかったです。
カシミアニットとストールが人気で、売り切れてしまったようです。
新作のフェルトシューズも、銀色が人気で売り切れに。

img_161219_1.jpg

在廊した18日の、週末のシューレのお客様の多さに驚きましたが、
1年ぶりにシューレ店頭で皆さんにお会いできて、とても嬉しかったです。
ランチで頂いた、カフェご飯もほっとする美味しさでした。
高松にこんな素敵なお店があること、とても嬉しいです。

プチギフトにも喜ばれる、chai mixチベット香5種セットは、
引き続き店頭でお買い求め頂けます。
普段はシューレ店頭にない商品なので、お早めに。
常設販売頂いているチベット香も、もちろん並んでます。
年末年始のお土産を買いに、まちのシューレ963へ皆様ぜひ。



ネパールからの愛の詰まった a i , store はコチラ→



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る